制作会社から制作会社じゃない会社に転職が決まりました。制作会社で学んだことを残らず記事にしたいと思います。

パンDKOTORI Blogの公式キャラクター「パンD」です。
コーディングWordPress未来の記事を表示するか記事毎に選択する[WordPress]

未来の記事を表示するか記事毎に選択する[WordPress]

2013年12月27日WordPress プラグイン 
未来の記事を表示するか記事毎に選択する[WordPress]記事のアイキャッチ画像

未来の記事を表示するかどうかを記事毎に選択できる便利プラグインを発見したので紹介します。WordPressのコアファイルは編集しなくてOKです。

まえがき

イケてるプラグインを発見しました。その名も「future-to-publish」。なんとこのプラグインをインストール有効化すると未来の記事を表示するかしないか記事毎に選択できます。

未来の記事を表示するとなると、通常はWordPressのコアファイルを編集するのが一般的でしたがコアファイルを編集するとWordPressをバージョンアップした際にもう一度修正しないといけないというデメリットがありました。しかしこのプラグインを使用すればWordPressのコアファイルを編集する必要がないのでWordPressのアップグレードも問題ありません。しかも記事ごとに表示するかどうか選択できるので便利です。

2014年6月5日追記
因みに個別ではなく全ての未来の記事を表示させる場合は下記を参考にしてください。
未来の記事を表示させる[WordPress]

未来の記事を表示するか選択できるチェックボックスを表示

インストール

作者さんサイトからプラグインをダウンロードします。プラグインディレクトリには登録されていないようです。

PCテクニック集

ダウンロードできたらインストールして有効化するだけです。

表示する記事の設定方法

有効化すると記事編集画面に「投稿予約の解除」項目が表示されます。

未来の記事を表示する

ここにチェックが入った状態で記事を「公開」すれば未来の投稿であっても表示されます!

まとめ

とにかくコアファイルをいじらなくて良いという点でこのプラグインはスバラです。
未来投稿を表示する=コアファイルいじるみたいなとこありましたからね。
営業日カレンダーを作成する際などは重宝するのではないでしょうか?
いや~もっと早く出会いたかったですね。
イイネ!!

シェアするみんなシェアしてね

フォローするフォローする

いつもKOTORI Blogをご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitterを通じて、皆様と交流していき色んな情報を共有していければな~と思ってます。お気軽に登録してください!

基本フォロー返します。

RSSを登録する

RSSはこちらから。

follow us in feedly

Feedly使ってる人はこちらから。

Buy me a Beer

動く!パンDのLINEスタンプ
好きな人にアプローチスタンプ
パンDのLINEスタンプ

関連する記事関連する記事も読んでみてね

コメント