制作会社から制作会社じゃない会社に転職が決まりました。制作会社で学んだことを残らず記事にしたいと思います。

パンDKOTORI Blogの公式キャラクター「パンD」です。
コーディングPHPPHPで現在のURLを取得

PHPで現在のURLを取得

2011年08月16日PHP 
PHPで現在のURLを取得記事のアイキャッチ画像

PHPで現在のURL(正確にはドキュメントルートからのファイルまでのパス)の取得方法。

まえがき

WordPressで現在のURLを参照して条件分岐させようと思い、URLの取得方法を調べました。
正確に言うと「ドキュメントルートからのファイルまでのパス」なんですけどね。
そもそも「現在のURLを参照して条件分岐」なんて、使う機会はそうそう無いと思いますがね。

URLを取得する

以下がPHPで現在のURLを取得するコードですにゃ~。

 $a = $_SERVER['REQUEST_URI']; 

たとえばページのurlが
http://kotori-blog.com/wordpress/php/
だったら
$a」に
/wordpress/php/
が代入されますよ。

わざわざエントリーする必要すらないんじゃないかって感じですが、 私忘れっぽいので。

シェアするみんなシェアしてね

フォローするフォローする

いつもKOTORI Blogをご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitterを通じて、皆様と交流していき色んな情報を共有していければな~と思ってます。お気軽に登録してください!

基本フォロー返します。

RSSを登録する

RSSはこちらから。

follow us in feedly

Feedly使ってる人はこちらから。

Buy me a Beer

動く!パンDのLINEスタンプ
好きな人にアプローチスタンプ
パンDのLINEスタンプ

関連する記事関連する記事も読んでみてね

コメント