制作会社から制作会社じゃない会社に転職が決まりました。 制作会社で学んだことを残らず記事にしたいと思います。

パンD KOTORI Blogの公式キャラクター「パンD」です。
アニメ今期(2019年夏)アニメおすすめランキング(感想レビュー)

今期(2019年夏)アニメおすすめランキング(感想レビュー)

2019年07月07日アニメ 
今期(2019年夏)アニメおすすめランキング(感想レビュー)記事のアイキャッチ画像

今期(2019年夏)アニメの1話放映が続々と始まりましたね。この記事ではアニメ大好きなKotoriが1話を視聴して面白かったと思う今期(2019年夏)アニメおすすめランキングを感想レビューとともにご紹介します!

まえがき

Kotoriはアニメが好きです。ジャンルは問わず様々なアニメを視聴してきました。雑食です。しかし、最近は1クールに放映されるアニメの数がとても多いです。とても全てのアニメをチェックする時間は取ることができません。時間は有限です。そうすると1クールに放映されるアニメのうち何作品かをチョイスして視聴することになります。
この視聴するアニメをチョイスする時に、不安に駆られるわけです。『もしかすると予告編で切ったあのアニメが実は物凄く面白いんじゃないか?』『俺の判断は間違っているのではないか?』と自分の判断に自信が持てなくなるのです。まるで経済産業省の情報技術者試験の選択問題のチョイスに最後まで自信が持てない時の様な感覚です!(マニアックすぎ)
この不安を改善するのが、他の人の感想やレビューを見ることです。自分の感覚を絶対的に信じることも大切ですが、やはり重要な意思決定が必要な場面では、様々な情報を収集し物事を総合的に判断した結果を基に意思決定を行うことでベストな結果を得ることができるのです!
ということで、Kotoriが実際に視聴した感想レビューとともに今期(2019年夏)アニメおすすめランキングを紹介します!!

Kotoriのアニメの好み

Kotoriの今期(2019年夏)のおすすめアニメを紹介するからには、Kotoriがどんなアニメが好きかを皆さんに情報提供しておく必要があります。
Kotoriの好きなアニメはズバリ何も考えずに視聴できるアニメです!

Kotoriの日課は、寝る前にアニメを視聴しながら眠りにつくことです。
仕事から帰ってきた後に、Kotoriが作った面白診断を作って遊んで稼げるサービス『診断ドットコム』をバズらせるための改善作業を行い、クタクタな状態で床に入り、ぼーっとアニメを見ながら眠りにつくのが毎日のサイクルです。
そのため、難しいお話や悲しいお話など変に考えさせられるアニメはKotoriの毎日のサイクルには合わないのです。とはいえガンダムやコードギアスなどの名作は大好きなんですけどね笑
そういう意味(どういう意味?)ではフラットな目線で今期(2019年夏)アニメの感想レビューを皆さんにお届けできると自負しております☆

Kotoriの今期(2019年夏)アニメおすすめランキング

Kotoriが実際に視聴した結果、皆さまにおすすめしたいと思ったアニメをランキングで表示します!
1話を視聴したものに順位をつけています!!

順位 アニメ おすすめ度
1位 ダンベル何キロ持てる? ★★★★★
2位 Dr.STONE ★★★★★
3位 女子高生の無駄づかい ★★★★★
4位 荒ぶる季節の乙女どもよ。 ★★★★★
5位 彼方のアストラ ★★★★★
6位 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? ★★★★★
7位 異世界チート魔術師 ★★★★
8位 ギヴン ★★★★
9位 Re:ステージ! ドリームデイズ♪ ★★★★
10位 炎炎ノ消防隊 ★★★★
11位 あんさんぶるスターズ! ★★★
12位 ヴィンランド・サガ ★★★
13位 うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 ★★★
14位 ソウナンですか? ★★★
15位 かつて神だった獣たちへ ★★★
16位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ ★★★
17位 グランベルム ★★
18位 手品先輩
19位 魔王様、リトライ!
視聴予定 ありふれた職業で世界最強
視聴予定 戦姫絶唱シンフォギアXV
視聴予定 からかい上手の高木さん2
視聴予定 スタミュ(第3期)
視聴予定 とある科学の一方通行
視聴予定 指先から本気の熱情-幼なじみは消防士-
視聴予定 ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-

おすすめ度は星の数で表現します。星の数が多いほどおすすめです★

★★★★★=最高、おもしろい、大好き、視聴継続!
★★★★☆=まぁまぁ、今後の展開に期待!視聴継続!
★★★☆☆=様子見。とりあえず続き見てみようかな!
★★☆☆☆=よく分からん。めちゃくちゃ暇だったら続き見る!
★☆☆☆☆=つまらん。1話切り決定!乙!

また、性格や趣味を分析して、その人に合ったおすすめの2019年夏アニメを表示するおもしろ診断もあります。
Kotoriが作ったWebサービス『診断ドットコム』の診断です。
あなたにおススメの2019年夏アニメ診断!
もし、いちいち感想レビュー読むのが面倒だという方がいたら是非やってみてください!

それでは2019年夏アニメの感想レビューをご覧ください!

ここからはネタバレを含みます!!

第1位 ダンベル何キロ持てる?

ダンベル何キロ持てる?

おすすめ度 ★★★★★
ジャンル JK筋トレコメディー

『ダンベル何キロ持てる?』の感想レビュー

JKがガチンコのジムで爽やかガチムチトレーナーと筋トレするコメディーアニメです。
まず、JKが筋トレするアニメという独特なジャンルで他作品としっかり差別化されている点が高評価!!
そしてなにより争いがなく平和でなーんにも考えずに観れるのがGOOD!

主人公は、ダイエットしたい筋トレ初心者のギャルJKと、金持ちお嬢様で筋肉フェチな清楚系JK!
2人のJKがヒーヒー喘ぎながら爽やかガチムチトレーナーの指導のもと筋トレに励みます。
ギャグも面白く楽しく気楽に視聴できる作品です。

Kotoriはマルファン症候群という難病を患っていて、激しい運動や筋トレなどの無酸素運動は制限されているのですが、自分がマルファン症候群と気付く前はこのアニメのように、ムキムキに憧れてジムに通って筋トレに励んだものです笑
筋トレは好きなので楽しく視聴できました!
ところどころにちりばめられた筋トレ豆知識も地味に役立ちます!!

因みに爽やかガチムチトレーナーの顔と体のアンバランスさが、『魔法少女 俺』の妖魔を彷彿とさせます笑

第2位 Dr.STONE

Dr.STONE

おすすめ度 ★★★★★
ジャンル SF

『Dr.STONE』の感想レビュー

天才科学少年の主人公と体力自慢の親友。
その親友がヒロインに学校の大樹の下で告白をするというので、ありがちな恋愛アニメかな~恋愛アニメ大好きだお!!とか思っていたら全人類がいきなり石化する超展開。
そして、3500年の時を経て石化が解け天才科学少年の主人公と体力自慢の親友が科学の力で石器時代から現代文明までを最短でやり直し世界を取り戻すという壮大なテーマのアニメでした。
石化したヒロインに向かって親友が3500年越しに告白するシーンが良かった☆

本作品も、他の作品とは全く違った「全人類が石化して文明をやり直す」というテーマで差別化されている点が高評価です。
後から知ったのですがジャンプ作品なんですね。少年誌特有の熱い展開が待っていると期待に胸が膨らみます!最高!視聴継続!

因みにKotoriは日本語ラップが好きなのですが、このアニメのエンディングテーマを歌っているのは、高校生がフリースタイルバトルで競い合うスカパーの人気番組「高校生ラップ選手権」出身の「Rude-a(ルードアルファ)」です。
rude-a
引用元:http://meetia.net/mixtape/rude-a_2017/

Rude-aは第6回高校生ラップ選手権で準優勝して以降、その高いラップスキルとずば抜けた音源クオリティで話題となっている沖縄出身のラッパーで、高校生ラップ選手権でのデビュー依頼Kotoriのお気に入りのラッパーとして動向をチェックしていたのですが、まさかアニメのエンディングテーマを歌うまでになるとは!親目線で嬉しい気持ちになります笑
2019年にメジャーデビューして、そのルックスの高さからAbemaの人気番組「オオカミちゃんには騙されない」にも出演していて勢いが半端ないです。

アニメの内容も面白く、エンディングテーマを歌っているのはKotoriの想い入れのあるラッパーのRude-aなので色眼鏡で評価が高くなるのは当然ですね笑

第3位 女子高生の無駄づかい

女子高生の無駄づかい

おすすめ度 ★★★★★
ジャンル 学園ガールズコメディ

『女子高生の無駄づかい』の感想レビュー

一言でいうと『男子高校生の日常』の女子高生版のような感じ。『女子高生は異常』とはちょっと違うけど笑
各所に散りばめられている下らないギャグも割とクスッと来て楽しく視聴できました。
この作品も『ダンベル何キロ持てる?』と同じで、なーんにも考えずに視聴できるのがいいです。
この記事書いてて気づいたのですが、Kotoriは女子高生コメディが好きなのかもしれない。

第4位 荒ぶる季節の乙女どもよ。

荒ぶる季節の乙女どもよ。

おすすめ度 ★★★★★
ジャンル 学園ガールズコメディ

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』の感想レビュー

文芸部の女子高生達が卑猥な官能小説を音読するという分けのわからない活動のシーンから物語がスタートします!
性にとらわれた女子高生たちの葛藤が描かれている作品で、このテーマも他作品にはない独自性があるのではないでしょうか。
話の構成が分かりやすく、ぼーっと見ていても話しが頭に入ってきます!
個人的に第一話の『お母さんは処女じゃないんだよね。。。』がパワーワード!母親をそういう目でみるな笑
ただ一つ言わせてくれ。幼馴染のイケメン男子のオ●ニーを偶然目撃してしまったとはいえ叫びながら泣いて逃げるのはやめてくれ!泣きたいのは幼馴染だし勝手に家に入ったお前が全面的に悪いから!!!あとで謝っとけよ!!!

ということで、女子高生たちがどのようにセッ●スと向き合っていくか展開が気になるため視聴決定!

第5位 彼方のアストラ

彼方のアストラ

おすすめ度 ★★★★★
ジャンル SFサバイバル

『彼方のアストラ』の感想レビュー

舞台は宇宙旅行が当たり前になった近未来。学校では惑星キャンプという修学旅行っぽい行事が恒例のようでほぼ初対面の男女8人の生徒のみで惑星で5日間過ごすというイベントです。その惑星キャンプで降り立った惑星で生徒全員が謎の物体に吸い込まれいきなり5000光年彼方に飛ばされるという超展開。
生徒たちが協力し友情を深めつつ5000光年を遡り元いた場所に帰るというサバイバルなストーリー展開になると予想しています。
あまり思考していなくても話がすっと頭に入ってきたので構成が分かりやすいです。
個人的に、ヒロインの頭イカれている感じが、どことなく『バンドリ!』の主人公「戸山 香澄」を彷彿とさせます笑 
それからパペット幼女が可愛いです!視聴継続!
因みに1話は1時間SPです。

第6位 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

おすすめ度 ★★★★★
ジャンル 母親同伴の新感覚冒険コメディ

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』の感想レビュー

初めにお伝えしときたいのですが、Kotoriはマザコンです
お母さんハァハァ(*´Д`)!
息子を溺愛する母性たっぷりのお母さんという設定は、マザコンの理想とするお母さん像とピッタリです!
このアニメを見ていると、母親を性的な目で見るなんて絶対ダメだけど、真々子お母さんは本当のお母さんじゃないから性的な目で見てもOKだよね☆みたいなよく分からない思考に陥ります笑
とにかくマザコンのKotoriとしては赤ちゃん返りして真々子お母さんのオッパイで甘えたいのです!お母さん最高!!視聴決定!!!
それにしても「荒ぶる季節の乙女どもよ。」のパワーワード『お母さんは処女じゃないんだよね。。。』発言といい今期はお母さんを性的な目で見るのが流行っている様子です!

因みに、Kotoriのお母さんはKotoriが中学生の時にマルファン症候群により亡くなっています。

第7位 異世界チート魔術師

第7位 異世界チート魔術師

おすすめ度 ★★★★
ジャンル 異世界ファンタジー

『異世界チート魔術師』の感想レビュー

1話を見る限りベタベタな異世界ファンタジーといった印象!タイトルの通り主人公と幼馴染はチート能力を持って異世界に転移します。雰囲気はどことなく『賢者の孫』っぽい感じです。
ベタベタな展開なので特に何も考えずに見れるのがGood!あまり印象に残ってはいないのですが見てて不快になることもなく、まぁ次も見てみようかなといった印象です!

第8位 ギヴン

ギヴン

おすすめ度 ★★★★
ジャンル BL

『ギヴン』の感想レビュー

とうとう”ノイタミナ”枠にまでBL作品が進出してきました!Kotoriの嫁がBL大好きの腐女子で「世界一初恋」だの「純情ロマンチカ」だのハァハァ言いながら見ていたのですが、ある日「なんで俺男なのにこんなアニメ見てるんだろう」と我に返りそこからBL作品は見ない様にしていました。
しかし、”ノイタミナ”ということでこのギヴンは視聴したいと思います。一応言っておきますがKotoriはノンケです。
で、第1話の感想としては可もなく不可もなくといった印象でBL要素はこれっぽっちも出てきませんでした。いやBL要素が無い方が見やすくていいんですが…。
音楽に関しては非常にクオリティが高く、演奏している時の動きなどは気合が入っているな~と感じました!
という事でこの作品は引き続き視聴していきたいと思います。

因みに診断ドットコムで、診断者の性格を分析してギヴンのBLキャラに例える診断を作ってみました!!是非やってみてください!!
👨‍❤️‍💋‍👨【ギブン】あなたをBLキャラに例えると👨‍❤️‍💋‍👨

第9位 Re:ステージ! ドリームデイズ♪

Re:ステージ! ドリームデイズ♪

おすすめ度 ★★★★
ジャンル 美少女アイドルアニメ

『Re:ステージ! ドリームデイズ♪』の感想レビュー

過去にアイドルの夢を諦めた抜群の歌と踊りのセンスを持つ主人公が、アイドル部(ようぶようぶ)の仲間達と共にもう一度夢を追いかけるアニメ。
主人公が「この人の歌…すごく気持ちいい」とか言いながら、もう一人の子と精神が同調して歌って踊りだす演出がどことなくガンダムっぽかった!
可愛い中学生が歌って踊って平和なアニメなのでとても見やすかったです!個人的に今期のダークホース笑

第10位 炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊

おすすめ度 ★★★★
ジャンル 異能系バトルファンタジー

『炎炎ノ消防隊』の感想レビュー

消防隊とか言ってるわりに足から炎を出して攻撃する主人公に矛盾を感じる作品笑
何の変哲もない人がいきなり燃えだして炎のバケモノに変貌してしまう現象が存在する世界で、誰でもバケモノになる可能性を持っているトンデモな設定です。
バケモノになったら殺すしかなく、そうなった時に消防隊の出番です!シスターとかいうのが祈りを捧げつつ攻撃役の隊員が炎のバケモノ(元人間)を消化します。
設定にあまり移入することができなかったのですが、とりあえず戦闘シーンは凄くカッコよかったです。
評価としては、まぁ★3よりの★4といったところです。

第11位 あんさんぶるスターズ!

あんさんぶるスターズ!

おすすめ度 ★★★
ジャンル 男性アイドルイケメンアニメ

『あんさんぶるスターズ!』の感想レビュー

最近流行ってるイケメンアイドルアニメです!Kotoriは同じジャンルのアニメで「うたの プリンスさまっ」は毎回楽しく視聴していました。
「あんさんぶるスターズ!」と「うたの プリンスさまっ」比較すると、やっぱり「うたの プリンスさまっ」のクオリティは凄く高かったのだと再認識しました。
特に歌って踊っている時の動きの滑らかさに大きな差があると感じました。キャラもうたプリの方が立っていた印象です。
アイドル達が魅力を競い合う「ドリフェス」っていうライブイベントが、ただの対バンみたいなものかと思ってたらいきなりボディタッチありの格闘バトルになったのはマジで笑いました!
とりあえず視聴を継続したいと思います。

因みに診断ドットコムで、あんさんぶるスターズ!のキャラ達との相性占いを作ってみました!!是非やってみてください!!
あなたと相性ピッタリな「あんスタ」キャラ診断

第12位 ヴィンランド・サガ

ヴィンランド・サガ

おすすめ度 ★★★
ジャンル 歴史アクション

『ヴィンランド・サガ』の感想レビュー

何か話が重たい感じが第一話からピリピリ伝わってくるアニメです。作画のクオリティが高く絵が綺麗な印象を受けました。内容も詰まっていると思われるので見応えがあるアニメが好きな人には向いているかも!?
しかしKotoriは、寝る前に何も考えずにボケーっと見るアニメを求めているので★3としています。
とはいえ1話をボケーっと見ていた割りに話は割りと覚えており話の展開がしっかりしているため、内容が面白ければ優先的に視聴したいと思います!!

第13位 うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

おすすめ度 ★★★
ジャンル 異能系バトルファンタジー

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の感想レビュー

ざっくり言うと、冒険者の主人公が幼女を拾って保護者になるというアニメです。
子どもを抱っこして椅子に子供用の座布団を置くシーンや、おいしいごはんを嬉しそうに食べているシーンなど、子ども(とくに娘)を持つ親ならば共感してしまう場面が多々ありました。Kotoriも息子が居ますので「子ども可愛いよな~」とか思いながら視聴してました。
でもそれだけです笑
まだ戦闘シーンや冒険者っぽいシーンはほとんどなく魔王も出てきていないのでその辺りの世界観は2話以降に徐々に語られていくのでしょう。
幼女は魔族という話なので、魔王が幼女のお父さんというベタな展開を予想。
一応2話も見ようとは思います。

第14位 ソウナンですか?

ソウナンですか?

おすすめ度 ★★★
ジャンル 無人島サバイバルショートコメディ

『ソウナンですか?』の感想レビュー

なーんにも考えずに視聴できるのはいいのですが、ギャグセンスが『ダンベル何キロ持てる?』『女子高生の無駄づかい』と比べるとどうしても弱いと感じてしまいました。単純に『ダンベル何キロ持てる?』『女子高生の無駄づかい』のほうが女子高生コメディとしては面白かったです。
とはいえ、15分アニメだしなーんにも考えずに視聴できるので一応視聴は継続したいと思います。

第15位 かつて神だった獣たちへ

かつて神だった獣たちへ

おすすめ度 ★★★
ジャンル ファンタジー

『かつて神だった獣たちへ』の感想レビュー

よくあるバトルファンタジーといった感じです。どことなくアニメの系統が「フェアリーゴーン」に似ています。
この手のアニメは、途中で話が分け分からなくなって視聴を止めてしまうのがほとんどです。実際フェアリーゴーンも3話くらいから何が起こってるのか分からなくなり見るのを止めました笑
難しい話は理解できない脳みそのようです笑
ヒロインがいきなり主人公を殺しにかかるのは新鮮でした。

第16位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ

おすすめ度 ★★★
ジャンル ファンタジー

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ』の感想レビュー

一期を視聴していたのにも関わらず、1話も見ても話の内容やキャラが全く思い出せなかった。唯一思い出せたのはヒロインの柔らかそうなおっぱいだけでした笑
あんまりおっぱいの印象が強いとこうなってしまうんですね笑 エロ要素もほどほどが肝心です。
話を思い出すかもしれないので一応視聴は継続したいと思います。

第17位 グランベルム

グランベルム

おすすめ度 ★★
ジャンル ロボバトルファンタジー

『グランベルム』の感想レビュー

女の子がロボで戦うアニメです!
料理しながら見ていたので、話に全く付いていけず終始何が起こっているのか分からなかったです笑
Kotoriが料理しながら見ていたのが悪いのかもしれませんが、求めているのは”ながら見”してても話が頭に入ってくるアニメです!!
よって★2、暇な時間があったら2話以降も見てみたいと思います。

第18位 手品先輩

手品先輩

おすすめ度 ★
ジャンル コメディ

『手品先輩』の感想レビュー

面白くなかった笑
手品先輩がおっぱい大きくてちょっとしたエロ要素があるだけでコメディとしては『ダンベル何キロ持てる?』の足元にも及ばないです。
ちょいエロ要素が好きな人ならアリなのかも!?

第19位 魔王様、リトライ!

魔王様、リトライ!

おすすめ度 ★
ジャンル 異世界ファンタジー

『魔王様、リトライ!』の感想レビュー

ゲームからログアウトできなくなりゲーム世界にチート状態で転移するという流行りの異世界ありきたり設定。
それで「ソードアートオンライン」や「オーバーロード」のように話が面白いならいいんですが、展開がベタすぎるのと主人公の見た目がどうしても受け入れられず視聴15分で切りました笑
タイトルに魔王とつくと「はたらく魔王さま!」や「いちばんうしろの大魔王」などの良作をイメージしてしまいハードルが上がっていたのかもしれません。
ちょっとKotoriの感覚には合わなかったようです。ごめんなさい。

今期(2019年夏)アニメおすすめランキング(感想レビュー)のまとめ

一通り感想レビューを書いてみると、Kotoriは
『女子高生コメディ』が好き
なのだということが分かりました。
逆に、バトルファンタジーものは設定がしっかりしていて話の構成が上手なものは視聴できますが、難しい話のものは合っていないようです。

人それぞれ好みは分かれますが、本記事のおすすめランキング(感想レビュー)が、みなさんの『視聴するアニメを選択する』という重要な意思決定に少しでもお役立ていただければと思っています!!
『このアニメ面白いよ』などのコメントをいただけると嬉しいです。

合わせて、Kotoriが作成したWebサービス『診断ドットコム』の「あなたにおススメの2019年夏アニメ診断!」も是非やってみてください!

シェアする みんなシェアしてね

フォローする フォローする

いつもKOTORI Blogをご覧いただきありがとうございます。Facebook、Twitterを通じて、皆様と交流していき色んな情報を共有していければな~と思ってます。お気軽に登録してください!

基本フォロー返します。

RSSを登録する

RSSはこちらから。

follow us in feedly

Feedly使ってる人はこちらから。

Buy me a Beer

診断ドットコムでちょっとひと息!
動く!パンDのLINEスタンプ
好きな人にアプローチスタンプ
パンDのLINEスタンプ

関連する記事 関連する記事も読んでみてね

関連する記事はありません。

コメント